アマゾンのビジネスレポートはちゃんと見てますか?

アマゾンのビジネスレポートっていろいろな数字が羅列していて、見るのも億劫になりますよね。
もしかしたら、せどりをやっていて見たこともない人もいたりするんじゃないでしょうか?

せっかくアマゾンがわれわれセラーのためにレポートを作ってくれているので、少しでも活用したいものですよね。

私が気にしているのは「注文セッション率」です。 これは、ショップの製品を閲覧した人数に対する生成された注文数を示す割合を示します。

せどり風神ではこの数値が0.25%以上なら商売として及第点としています。

この数字は日々動きますので、日々の数値に一喜一憂する必要はありません。1ヶ月くらいの平均で観察すると良いと思います。

私はこの1ヶ月平均は0.32%でした。

ちなみに3ヶ月平均は0.30%、6ヶ月平均は0.29%、1年平均は0.32%。まあまあ及第点ってことでちゃんと古本屋さんを経営できているようです。

ちなみに、去年11月末からせどりを開始して、せどり歴もうすぐ1年なのですが、
月次の注文セッション率を観察すると、12月が一番高いです。
これは世間でよく言われる師走はものが良く売れる!ってことを裏付けるデータです。

これからの数週間、がっつりと仕入れ出来れば12月の売り上げアップは間違い無しでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ