仕入れで嬉しい誤算が!古本せどりはやっぱり利益率高い!

昨日10月13日は月に2回の単行本半額セールの日。
子育てに忙しい私はそんなに家を空けるわけにも行かないので、
月に2回、このセールの日にだけガッツリと仕入れることにしています。

月2回とはいえ、せっかくの休日なのに、
朝から仕入れに行ってしまうパパを後追いする子供を見るのは辛いものです。

さて、昨日は車で45分ほどの少し遠いブックオフに行ってきました。
この店舗は半年振りです。

2週間前にセールをやったので枯れていないか、ライバルが多くないか心配しましたが、
大丈夫でした。
ライバルは目利きせどらーさんが2名、ビームせどらーさんが1名でした。

昨日はうれしい誤算が。

開店直後から11時過ぎまで店員さんが
「本日は105円を除く単行本が290円均一セールです~!!」
と叫んでます。

「はて?半額セールだったはずだけどな?」と思い、11時半ごろ店員さんに聞きました。

「本日のセールはどっちですか??」って。

すると間違いに気付いたみたいで、
「10時に入店したお客様に限り290円均一でやらせていただきます」
とのこと。

いやはやラッキーでした。

1000円を超えるような専門書やCD、DVDが付属している高めの参考書なども290円均一ですからね。

290円均一の日ってそういう高額本をあらかじめ抜かれていることが多いのですが、
そういうこともなく全て揃ってます。

高額な辞書や専門書をガッツリ仕入れることが出来ました。
見込み利益が1冊で1000円超のせどり風神でいうSクラスのものがゴロゴロとヒットします。

せどりを地道に続けているとこういうラッキーにめぐり合えるのが嬉しいですね。

やはり、せどりはコツとかノウハウなんてのはあまり重要じゃなくて、
とにかく継続することが一番だと再確認しました。

14時前には退店して、次の店舗には行かずに、帰宅して子供と遊んであげました。

仕入れ時間は3時間半で209冊を仕入れました。

仕入れ金額は54000円ほど、見込み利益の合計は10万円超!

とっても効率よく仕入れることが出来ました。

CDせどりに比べると重くて腰は痛くなるけど、古本せどりは利益率高くていいですよね。




  
記事下バナー01
  
副業レベルを遥かに超えた最新の稼げる案件はメルマガで教えてます!
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ