せどりのきっかけ

まずは副業としてせどりに取り組むようになったきっかけを書いてみます。

2012年10月末、普段まともに読むことなんてない、1通のインフォトップのメルマガに目が留まりました。
それはいつも見慣れたインフォトップお得意の不安や射幸心を煽るような内容だったと思います。
しかし、何故かその日はせどり教材「せどり風神」の広告文に惹かれてランディングページに飛びました。
それは情報教材にしては理に適っていて、誠実なオファーレターでした。

これまでさまざまなツールや教材に投資を続けてきたので、教材の選球眼は相当あるほうだと自負していますが、これはちょっと本物の匂いがしたんですね。

というのも、この教材とシステムを作成した加藤将太さんという人は京都大学でMBAまで取得してNTTデータに就職しておきながら、すぐに辞めてせどりで起業するという、なんともぶっ飛んだ経歴をお持ちの青年なのでした。

さて、教材の価格は当時3000円程度。数日前までは無料で配布されていたようでした。
無料配布期間を逃したことはちょっと悔しいですが、サイドビジネスに行き詰まりを感じていたことや

・バーコードリーダーを使ったせどり動画を見て衝撃的だったこと!

そんな理由からとりあえず教材を購入しました。

↓↓↓これが衝撃を受けた動画↓↓↓

教材を一通り読むと、知っていることや知らなかったこと様々でしたが、行動すれば確実に稼げるなと妙な確信が湧きました。

私、飽き症ですが、行動力はあるんです。
虎穴に入らずんば虎児を得ず!常に人柱でありたい!を人生の教訓としている身として教材の内容に確信を得たからには行動しないわけにはいきません。

思い立ったが吉日。妻を説得して、4万円ほどのバーコードリーダーKDC200もすぐに購入しました。

早くブックオフに行きたくてウズウズしてたまりませんでした。
週末、ブックオフにさえ行けば稼げるんだという期待感だけで仕入れに行く前から何時間でも夢を語れそうな、まさにせどらーず・ハイの状態です。

そして11月17日。いよいよデビューです。

↓↓共感していただけたら、ポチっとご協力お願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ