せどりのジャンル研究② 自己啓発系

経済・金融に並び、せどらーに大人気なのが自己啓発系です。
話題性のあるソフトカバー本は人気の非常に回転力あります。
たとえば、最近だと、人生がときめく片づけの魔法や新幹線のお掃除の天使たちなどBOでよく見かけます。
  

ちょっと前なら心を整えるやもしドラなど
 

また、ハーバードやスタンフォードなどアメリカの大学の講義系も同様です。
 

これらの本は当初はあっという間に売れていきますが、それ以上に需要と供給のバランスが崩れて値下がりも早いです。短期集中で、薄利だとしても利益の取れるうちに、どんどん仕入れて・回転させましょう。
↓ちなみに長谷部選手の「心を整える」の価格推移をamashowで調べてみたら、今はもう100円割れ。

 

一方、外人系・翻訳系の成功哲学本はロングセラーが多いです。

スティーブンコヴィーの「7つの習慣シリーズ本」やナポレオンヒルの「思考は現実化する関連本」、ロバートキヨサキの「金持ち父さん・貧乏父さん関連本」が代表的ですね。
  

金持ち父さんシリーズはもエントリー本の「金持ち父さん・貧乏父さん」はだいぶ安くなってますが、中級者向けの「金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント 」などはまだ高値で取引されてます。
まさに「ターゲットは狭いほど値崩れしないの法則」です。
BOでは基本的にプロパーの棚に置かれてますが、何回か105円にもありました。

金融・経済~自己啓発はライバルも多いので、なかなか仕入れることが難しいこともありますが、定番本は回転率も高いので、3ヶ月くらいせどりを続けてればかならず出会えると思います。

参考にしてみてくださいね。

↓↓共感していただけたら、ポチっとご協力お願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ