情報発信にはトレンド要素とコピーライティングを掛けあわせよう。

先日まで私も第1期生として参加していた
PPC岡田塾の第2期生の募集がありました。

私もブログやメルマガでオススメしていましたので、
募集期間中はたくさんの質問をもらいました

一つ一つになるべく真摯に回答をしていたので、
ブログ更新の時間が取れなかったのですが、
再びブログ更新を再開したいと思います。

情報発信の大切さを痛感

せどりやアフィリエイトなど何かの手法で結果を出した後は
情報発信で大きく稼ぐというのは鉄則です。

私の場合、情報発信の大切さを認識しながら、
情報発信が疎かになりがちだったわけですが、
10月に最高のコピーライティング教材と出会い、
その制作者の方に連絡を取り、
いろいろと相談させていただいたり、指導を受けながら
情報発信の頻度を上げてきました。

また、情報発信の中身や書き方など
よりコピーライティングの原則を意識してきました。

コピーライティングの原則は以下のようなことです。

・わかりやすい
・主張、メッセージが一貫している
・書いてあることがイメージしやすい
・興味関心が湧く
・信用、共感を得られる
・行動を起こす理由が明確

これらを意識して情報発信の頻度を上げたら、
以前よりもブログへのアクセスや問い合わせが
圧倒的に増えてきて、メルマガ登録者も
1日10人に達する日もあります。

なんだか、これまでとは違う次のステージに
進みつつあるように感じています。

情報発信ブログも読んでもらえなきゃ意味がない

情報発信と言ってもやみくもに記事を更新すれば
良いわけではなくて、
結局はトレンドブログの運営と同じなんですよね。

好きなことを書くのもいいんですが、
結局、自分のメッセージが読者に届き、
読んでもらえなければ、
情報発信をしている意味もないんです。

つまり、トレンドブログでの集客法の一つに
自分が伝えたいことは書かずに
世間が知りたいことを記事にする
というのがありますが、
その手法を少し取り入れると
たくさんの人にメッセージを届けることが出来るんです。

好きなことだけ書いてファンが少しでも増えていけば
いいやというスタンスも一つの手法ではあるのですが、
最速で人を集めて結果を出していくなら、
少しばかりトレンドの要素を取り入れて、
ブログへの玄関の数を増やすべき
です。

情報発信ブログにおけるトレンドの要素とは、
旬な教材やツールのレビュー記事です。

もちろん巷で良く見かけるアフィリエイターの
レビュー記事だらけのブログにすればいいというわけではなく、
レビュー記事を織り交ぜることで
大通りに面した入り口の数を増やしましょうという主旨です。

教材の購入を検討するときって、
詐欺にあいたくないとか、
ネタバレ情報など少しでも有益な情報が欲しいって一心で目を皿のようにして、
情報を漁った経験がある人が多いと思います。

そういうニーズにマッチした記事を
自分の知りうる知識でもって提供すると
自然にアクセスが増加します。

まさにトレンドブログと同じですね。

そして、コピーライティングの原則に徹して記事を書いていけば、
他の記事も読んでみようと思えたり、
メルマガにも登録しておこうと行動してもらえたり
この人から買ってみようかなと思ったり
するわけです。

たとえ良質な情報でも、
ただ思いつくままにブログを更新するよりも
こういう戦略を持ってブログを更新していくほうが
読者が知りたい情報を知ることができるという点で
読者のためにもなるし、

私にとっても日々のブログ更新という作業が
マネタイズのための布石というか
コツコツ積み上げていく資産になっていくので
まさにウィンウィンですよね。

コピーライティング=心理学を悪用した強引なセールス
と誤解している人もいるかもしれませんが、
学べば学ぶほど、誤りだということに気づきます。

北風と太陽でいう太陽のような言葉を綴り、
行動させることがコピーライティング
と理解しています。

相手をジリジリと照らすことによって、自然と服を脱がせてしまう。
相手も脱がされた!なんて思わない。

そんな太陽のようなコピーライティングを習得できれば
理想的ですよね。

コピーライティングをブログに取り入れた結果

さて、このブログのアクセス推移を見てみてください。

PV


これまで思いついた時に好きなように記事を書いてきましたが、
10月後半以降、トレンドやコピーライティングをブログに
取り入れた結果、着実にアクセスが増加してきました。
1か月で毎日のアクセスがそれまでよりも約3~4倍程度に
なってきました。

そして、ちょうどPPCの岡田塾がプロモーションを
開始した時期でしたので、それらのアクセスに対して、
PPC岡田塾へのプロモーションに関するレビュー記事と特典を
作成した結果、私からの入塾を決意してくれた方がこんなにも!

無題

20万円の高額塾でも、少しでも興味を持っている層に
しっかりレビューしてその良さを伝えることができれば、
強引な売り込みはしなくともしっかりと行動してもらえるものだな
と確認することができました。

コピーライティングに興味を持たれた方は、
一般書籍並みの値段ですので、
この「The Million Writing」を手に取ってみることを
おすすめします。





私はこの教材のPDFファイルを製本して、
常に手元において原則やテクニックを確認しながら
こうして早朝から記事作成に勤しんでいます。

先日のメルマガにも書きましたが、
2015年は「安定的に」月収100万円を達成するって
目標を紙に書きましたからね。

きっと潜在意識が連れて行ってくれるはずです。

他にもいろいろコピー系ノウハウも興味がある場合は
メルマガにも登録しておいてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ