原田陽平さんの【丸投げ型】報酬シェアプロジェクトについて

最近、いろいろなアフィリエイターから届く無料オファーに

原田陽平さんの
「【丸投げ型】報酬シェアプロジェクト」というものがあります。

第1回目の動画を見てみましたが、凄いですね。。

何がすごいって
売れる案件選び、キーワード選定、サイト作成、SEO対策を
原田さん側が行い、

参加者はただひたすら記事を書けばOK。

サイトから上がるアフィリエイト報酬は折半しましょう。

というものです。露骨ですね。

スマホに特化したサイトとのことで、
電子コミックとかカラーコンタクトレンズのような
スマホで売れやすい物に特化して
アフィリエイトしていくんだそうです。

まあ、恐らくは、20~30万円の参加費用がかかるのでしょう。

ほったらかし、丸投げ系は注意

今回のこの企画では原田さん側が、

「売れるアフィリエイト広告の選定」
「キーワード選定」
「タイトルの決定」
「サイト作成」
「SEO、集客」

を行うので、参加者は記事の作成だけをしてくれれば
それ以外は何もしなくてOKということです。
その代わりアフィリ報酬は折半ですよ。ということ。

頭脳労働は原田さん側がやるので
単純労働だけはあなたがしてね。
ってことですよね。

・・・思ったんですけど、
やる気あふれる外注ライターさんを
募集しているだけってこと。

記事作成という単純労働だけをひたすらする。

恐らく、
上の5つの壁と言われているものは
テンプレート化されていて、
参加者さんごとのオリジナルというものではないでしょう。

参加者同士で似たようなサイトが
似たようなジャンルで乱立してしまうことになるでしょう。

テンプレート化する分、原田さん側は少ない労力で
アフィリエイトするための箱を作り、
サイトごとに設置されるであろう
アフィリエイトリンクやアクセス解析は
原田さん側が管理するすることになるのでしょうか。

そうなると、参加者はアフィリエイトの全体像も見えない、
データも見れない、解析もできない、
なにも得られるものがないと思います。

その作ってもらったサイトの賞味期限が切れたとき、
単純労働以外何もできない自分に気が付くのではないでしょうかね。

原田さんに、ちがうサイト作ってください、
そしてこれからも外注ライターとして雇ってください
とお願いするのでしょうか。

一生、下請けで搾取されたい人なんていないと思うのですが。

この企画に参加することで
少しばかり報酬はもらえるのかもしれませんが、
自分が主体的にコントロールことができないビジネスなんて
それはビジネスではなくアルバイトです。

5つの壁と言われているものを自分で学び、
単純作業(記事作成の部分)は人に任せましょう。
というのが本来の姿だと思うんですが。。

そもそも、90%以上の人がアフィリエイトでまともに稼げない理由は
継続できないからです。

特に副業の人は残業だったり飲み会だったり、
仕事後や週末はヘトヘトなので
相当な精神力がないと継続することができないのです。

面倒な作業はこちらでやりますから、
あなたはただひたすら記事を書いてください!
って言われても、
5つの壁とやらをクリアできている人にとっては
記事作成が一番面倒なんです。

なのに利益は折半というのも割に合わないですよね。
せめて1:9くらいでいいんじゃないでしょうか。

あなたが初心者なら、
5つの壁を最速で学んで、面倒な記事作成は
外注化していきましょうよ。

それが勝ち組ですよ。

いずれにしても、ほったらかしとか丸投げとか
何もしないで銀行口座に入金、、といった文言は
全て初心者の情報弱者向けのコピーだと思ってOKです。

あなたが思考停止したおじいちゃんであったり
本質を学ぶ気の全くないニートのような存在なら
止める理由もないのですが、
このブログを読んでくれるような賢明な方なら
こういう情報に踊らされるのはもうやめましょうよ、
と言いたいですね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ