PPC岡田塾がおすすめできる理由と私見

私も第1期生として参加した
PPCの岡田塾ですが、
第2期生を募集するようです。

先日当ブログで岡田塾について
さらりと触れましたが、
詳しく知りたい人もいるみたいなので、
今日は入塾を迷っている人が一番気になるであろう
岡田塾のノウハウと実際に稼げるのか
について私見を述べます。

塾生募集の広告では1円PPCを強調しているようですが、
本当の岡田式は1円PPCではありません。

もちろん1円で出稿できるものもありますが、
岡田塾長の提示する公式にしたがって、
厳密に広告単価を管理する手法ですので、
案件ごとのアフィリ報酬によって異なりますが、
だいたいクリックあたり数十円はかかりますので
注意が必要です。

岡田塾のカリキュラム

個人コンサルと違って塾のいいところは
しっかりとした体系的なカリキュラムと
資料やツールが充実しているところです。

特に岡田塾のカリキュラムは良心的で
しっかりしたものです。

塾の期間は4か月なのですが、
最初の1か月目は王道編ということで
PPCの基本や商品名キーワードでの
出稿手法を学びます。

1か月目は超初心者がPPCを理解し、
ペラサイトを作り、
商品名で出稿できるようになることが目的です。

しっかり学べるように1か月目だけでも
100近くのPDFファイルが配布されます。

とんでもない分量に思えますが、
実は復習しやすいようにテーマごとに
ファイルを細かく分けているからであって、
しっかり超初心者から
学んでいけるものとなってます。

はっきり言って70歳のおじいちゃんでも理解できる
であろう親切なマニュアルです。

私はPPCの基本的な流れは理解してますし、
ほぼ主要なASP登録など終わっていたので、
1か月目は退屈でした。

1か月目だけなら
PPCレボリューションのような格安教材でも
十分にカバーされている内容ですので、
岡田式の真骨頂は見えぬままといったところでした。

そして、2か月目からがいよいよ岡田式と
呼ばれる手法を本格的に学ぶことになります。

岡田式ノウハウとは

岡田式ノウハウとは、一言でいうと、ズバリ
「展開キーワード」での出稿です。

例えば、アルバイトサイトの登録促進の
アフィリエイト案件に対して
「市町村名 アルバイト 求人」
で出稿する場合の「市町村名」にあたる部分が
展開キーワードです。

展開キーワードごとのサイトを作り、
ひとつの展開キーワードごとに出稿することになります。

同様に、ゴルフ場予約サイトの
アフィリエイト案件に対して
「ゴルフ場名 予約」で
サイト作成&出稿したり、

中古車買取サイトの
アフィリエイト案件に対して
「車種名 買取」などで
サイト作成&出稿するわけです。

つまり、大量の展開キーワードで
各キーワードごとのサイト作成&出稿することで
単価が抑えられるうえに、お客さんにとって、
調べている名詞がピンポイントで挿入された
広告やサイトである故に
クリックや成約もされやすいなど
色々なメリットがあります。

例えば、カローラの下取りを検討している人が
「カローラ 買取」と検索した際に、
「カローラの下取り相場はこちら!」
と書いたPPC広告が表示されれば、
カローラという固有名詞が入っていることによって、
これは自分向けの広告だと思い、
クリックしてしまう可能性が高いわけです。

サイト自体にもカローラ専用の
文章が記載されたサイトになるので、
より詳しい相場などを知りたくなり、
さらにアフィリリンクをクリックして
しまうわけですね。

検索ユーザー目線で
サイト作成&出稿するという
かなり手の込んだ手法ですので、
商品名キーワードだけしかやったこと
のない人にとってはハードルが高そうに
思えるかもしれません。

しかし、このような手法を一瞬で
解決してくれるツールが準備されているんです。

「システムR」という
サイト作成やインポート機能を
超簡単にしてくれる岡田式専用のツールです。

このツールのためだけに岡田塾に
入会するのもアリなんじゃないか
というくらい便利です。

このツールを使いこなせれば
岡田式に限らずいろいろなPPC手法に
取り入れていくことができます。

それこそ、1円キーワードを大量出稿する
といった手法も簡単に出来るようになります。

岡田式に向いている案件

ざっくりというと上記のような
ノウハウなのですが、
岡田式には向いている案件と
向いていない案件があります。

それはつまり、
展開キーワードを使える案件かどうか
です。

ゴルフ場名ごとの予約サイト、
地域ごとのアルバイト求人、
大学名ごとのアルバイト求人
観光地ごとのホテル予約、
タイトルごとのDVDレンタル、
病院名ごとの看護師求人案件、
学校名ごとの入学資料請求案件、
駅名ごとのクリーニング案件、

などなど。
ぱっと思いつくだけでも
どんどん出てきます。

このような案件は、
展開キーワードごとに
サイト作成&広告出稿することで
細かい需要を安価で集めることができ、
アフィリリンクを経由して
本サイトに誘導していくという流れとの
相性がピッタリです。

一方で、酵素や健康青汁など
美容や健康食品などは
などの案件は展開キーワードでは
攻めにくいです。
これらは商品名キーワード向けと
言えるでしょう。

つまり、A8ネットのようなASPで
案件を眺めつつ、
その案件のサイト内に固有名詞が
たくさん含まれているサイトが
岡田式との相性が良いわけです。

固有名詞=展開キーワードになりますからね。

岡田式を取り入れ、自分の手法に昇華

まだまだ書ききれないくらい
具体的なノウハウはあるのですが、
以上が岡田式の概要となります。

時間に余裕のある人は岡田式を
しっかりと取り組むのがベストです。

私はさらに効率よく取り組めるように
実際に売れるサイトを見つけるまでは
サイト作成は簡略化して、
夜間のリダイレクトをしてみたり、
売れるサイトが見つかったら
専用のサイトを作り直すなど、
なるべく手間をかけないように自分なりに
取り組んでいます。

システムRのインポート機能を使って
1円キーワードを大量出稿する手法を研究してみたり
と岡田式で学んだことをベースに色々と
試したりしてます。

商品名だけでやっている人こそ参加すべし

第2期生への参加を迷っている人は多いと思います。
岡田塾の費用は20万円ほどしますが、
商品名キーワードだけで行き詰っている人や
いろいろな手法を学びつつPPCアフィリエイトの
視野を広げたい人、
PPCだけで月100万円を本気で目指している人などは
参加するといいんじゃないかなと思いますよ。

私もネットビジネスで得た資金の大半を
知識への投資ということで
いろいろな塾やコンサルに再投資しているわけですが、
そのなかでも岡田塾はかなり実践的でかつ
コミュニティもしっかりしていて
友人や家族にもおススメできる塾です。

私は基本的に休日は子育てに専念してますので、
参加しませんでしたが、土日には勉強会やゲリラライブ
も頻繁にあります。(もちろん、後日動画配信もあります。)

懇親会やバーベキューなど
塾生同士の交流も活発でした。

なので、ネットビジネスの中でも
特に孤独な機械的な作業に
なりがちなPPCアフィリだからこそ
リアルに仲間を見つけたいと思っている人にも
オススメできます。

私も1期生として岡田塾の入塾者向けの特典を準備しました。

宜しければこちらからどうぞ。

(11月28日追記)
岡田塾についての質問と回答をアップしました。
こちらからどうぞ

サブコンテンツ

このページの先頭へ