岡田塾の影響か1円PPCキーワードでアクセス増加

このブログは私の副業実践の備忘録的な位置づけで
これまではあまりアクセス数とかは気にすることは
ありませんでした。

私と境遇が似ててフィーリングが会う人や賢明な人だけが
読んでくれればいいやと思ってますし。

副業で成果が出たときなど、
気が向いた時だけ更新するという感じで
気ままにやってました。

しかし、様々なノウハウを実践して、
成果が出ては知識に投資してを繰り返した結果、
知り得た知識は吐き出していかないと
真のノウハウコレクターになってしまうと思い、
情報発信を重視した副業スタイルに
移行しようと思ってます。

ちなみにここ数日、更新頻度を増やしたら
通常の3倍ぐらいのアクセスや相談メールなどがあり
びっくりしているのと同時にワクワクしています。

今後は身銭を切って知り得た有料級の知識や情報を
どんどん吐き出していく予定です。

PPCの岡田塾について

さて、このブログのアクセスはいろいろなキーワードで
流入してきています。

当然と言えば当然なのですが、
やはり多いのがトレンドブログ関連やPPC、
せどり関連です。

そんな中、ここ数日は岡田塾などが第2期を募集しはじめる影響か、
「1円 PPC」という言葉でこのブログにも流入があります。

というわけで、今日は最近多い流入キーワード「1円 PPC」
について見解を述べます。

実は私、PPC岡田塾の第1期生でもあります。

とはいっても、完璧に岡田式を実践できていませんし、
岡田塾のノウハウの一部を自分なりに消化して
取り入れたという感じです。

ちなみに第1期は7月~10月に行われ、
数名の成功者を生んでいます。

塾生の交流も活発で、なかでもMioさんという愛されキャラの
主婦の方がいるお蔭で、多くの方が4か月もモチベーションを
保てている近年まれにみるいい感じの塾でした。

塾側が全額負担のBBQ大会があったり、
お中元と称して、塾長から美味しいクッキーが自宅に届く、
そんなアットホームなネットビジネス塾は初めてでした(笑)

タイミングを逸して岡田塾長には
まだお礼が出来ていないのが心残りです。

1円PPCとは?

さて、本来の岡田式は1円PPCではありませんので、
ノウハウとしては直接関係のないのですが、
プラチナオーシャンPPCスクールという1円PPCを実践する塾にも
入塾していますので、1円でPPCを出稿する手法は
ある程度は詳しいつもりです。

1円PPCは直接何かを売り込みつつも、
同時に楽天やアマゾン、アドセンスなどの広告を
貼っておきクッキーを稼ぐ手法です。

通常の楽天モーションウィジットのクリック単価が5円、
アドセンスはCTR1%、CPC30円と仮定すると
1円PPCではこれだけでは赤字になります。

よって、何か購入する可能性があるアクセスを1円で
集めることが必要になります。

しかし、商品名キーワードなどやビッグキーワードは
まず1円では表示されません。

そこで、重宝するのが型番キーワードや成分キーワード、
タイトルキーワード、トレンドキーワードを部分一致で
出稿する方法
です。

これらは1円で表示される余地がまだまだあります。

例えば、電化製品の型番 ZSD30-WC みたいなワードですね。
こんな言葉を検索する人は買う気満々か比較リサーチ中の人ですから
PPC広告をクリックして、
その中にその型番が紹介されている広告があれば、
そのリンクから商品ページに飛ぶ可能性がぐっと高まるわけです。

要するに、1円PPCってそういう理屈です。

成分キーワードも同様。
例えば、エチルメチル酢酸ナトリウム
というシャンプーなどで使われる化学成分があったとして、
そんな成分名で検索する人も
何かしらのニッチな需要を持っている人です。

タイトルキーワードは旧作の映画タイトル、ゲームタイトルなど
色々なニッチジャンルのタイトルで出稿するイメージですね。

1円PPCはトレンドワードでアクセス爆発

そんな中でもトレンドワードを1円で出稿する手法は かなりのアクセスを呼べます。
例えば、「従軍慰安婦」というワード。

こんな言葉で出稿して誰が何を購入にするんだと
思われるかもしれませんね。

でも、売るものなんて何でもいいですよ。
それに結び付けてクリックしてもらえればOKなわけですから。

従軍慰安婦の真実はこの本を読めば学べます。レビューはこちら。
みたいな感じで一般書籍のアフィリリンクを踏ませればいいわけです。

ついでにアドセンスもクリックしてもらえればラッキーといったノリです。

トレンドワードというと芸能ネタを考えがちですが、
「従軍慰安婦」「イスラム国」「エボラ」「安倍首相」など
すこし硬いテーマの時事ネタなどライバルがほとんどいなくて
1円で表示されやすい
です。

こういうテーマで出稿して、一般書籍や関連商品の広告を踏ませたり
しましょう。

9月は「デング熱」の1円キーワードで、
代々木公園で寝るならこういうものが必須です、
といった感じの文章で「蚊帳」の広告を踏ませまくったこともありました(笑)

とはいっても大きくは稼げません

1円PPCは利益率せいぜい50%程度でした。
1万クリックさせて2万円のアフィリ報酬、
利益としては1万円といった感じです。

相当頑張って10万円くらいが上限じゃないかなと感じて、
私は手を引いてしまいました。

同じ手間を掛けるなら もっと稼げる手法がいくらでもありますしね。

1円という言葉は魅力的ですが、
こういう目先の小手先系のメリットには飛びつかずに、
じっくり腰を据えて取り組めて
日々の活動が資産を作っていると実感できるノウハウを選んで
愚直に取り組むのがいいとも思いますね。

良ければメルマガにも登録しておいておくださいね。
ブログにかけない具体的なノウハウなどの情報はメルマガで発信してます。

(11月28日追記)
岡田塾についての質問と回答をアップしました。
こちらからどうぞ

サブコンテンツ

このページの先頭へ