今日の仕入れ(単行本セール)

昨日、2月10日は単行本半額セールでしたので、朝からブックオフに仕入れに行ってまいりました。
最近は月に2~3回、セールの日にしか仕入れに行きません。

というのも、あくまで副業なので、本業や家族サービスとのバランスを考えると、今のペースで月10万円程度利益が出ているのなら、これでいいかなと思っているわけです。
貴重な土日にお父さんがBOばかり行ってたら、子どもも悲しみますしね。

言葉を覚えたてのマイサンは「パパ、びーおー」が最近の口癖なので何とか止めさせたいところです(苦笑)

息子は毎日、私のスマホのブックオフアプリで1日1回参加できるボーナスゲームをするのを楽しみにしているので、すっかりBOに嵌っているんです。ちなみにゲームに当たれば1ポイントゲットできて、10ポイント貯めれば1dayパスと交換できます。

【ブックオフポイントとは・・・】
ブックオフの携帯会員になると、1回の買い物につき1ポイント、1回の売却につき1ポイントをゲットできます。1日に貯められる上限は3ポイントまでで、同一店舗で発行されたポイントは売りと買いの計2ポイントまでです。あとは、1日1回参加できるアプリのゲームで当たれば、買い物時とのポイントとは別にポイントをゲットできます。

【ちょっとした裏技】
ちょっとした裏技なのですが、私はiphoneなので、2つのアドレス(@softbankと@i.softbank)を登録してます。さらに妻のスマホも登録してるので、計3つのIDを持ってまして、1日で3回のゲーム参加権があるのでした^^;
3つのIDを持っているので1日最高で9ポイントをゲットできますし、ボーナスゲームで当たれば更に3ポイントをゲットできる可能性もあるのです。
身内で複数のIDを取っておけばポイントが貯まるのがすごく早いです。このノウハウは結構使えますので真似してくださいね。

で、話が戻りまして仕入れの話です。
昨日は不調でした。

運悪く最初の店舗で前日予習していたであろうイケメンのにーちゃんとバッティングしてしまいました。予習組は1店舗目においては最強です。
もうフルボッコにされた気分になります;;
せっかくいい棚の前に立てても、スキャンしている横からザクザク抜かれていきますし、こちらの検索結果が出る時には、すでに抜かれた後。。ちょっとは手加減してくれ!って感じです。

で、そのイケメンが15分くらいで全ての棚から4カゴ分ぐらいゲットしておりましたので、戦意喪失した私は9冊で早々に別店舗へ移動。「こんなときもあるさ、あのイケメンはきっとプロだ、専業だ」と言い聞かせながら。

2店舗目でも3人がピコピコ頑張ってましたが、私も間に入って45分ほどで20冊ゲット。

12時には3店舗目に移動。
そこにはまた見覚えのある顔が!先ほどのイケメンです。
あいやー、もう焼け野原かな・・・と思ったらそうでもありません。
イケメンはもう1店舗目で満腹なのか、せどらずに何やら部下たちに技術指導をしていました。
せどりコンサルまで手がけるとは、やはりプロに違いないと確信しました。
というわけで、イケメンがコンサルしてる脇で70冊ゲット!わい。

15時半からは4店舗目。
だいぶ田舎にある小型店舗で本の回転が悪そうなので、1ヶ月以上の間隔を空けるようにしてる店です。田舎なのでライバルもいません。↓セールなのに空いてる店内。

 

 

 

 

 

 

 

ここでは1.5時間で50冊ゲット!

18時からは5店舗目
車で30分ほど移動して5店舗目。大型店なので開店時に行くことが多いのですが、夜に来てみました。思ったとおり、すっかり枯れてました。
棚の本と本の間に指を入れてぐいっと押すと、5冊分以上のスペースが出来るときは見込み薄です。
やはりスキャンしても、カスみたいな結果しか表示されません。
1時間頑張って6冊でした・・・時間の無駄!

19時半からは6店舗目
小型店ですが、商品の回転が早いのかしっかり管理しているみたいで、ほとんどの本のシールが黒色です。小型店だからライバルがあまり来てなかったのか夕方に補充されたのか、この時間でも棚が比較的、しっかり埋まってます。1時間半で24冊ゲット!

ちなみに値札シールの色とルールはとても重要ですので、後日、記事にまとめますね。

21時半から7店舗目
帰宅途中の7店舗目に立ち寄りますが、カスカス。老夫婦がビームで頑張ってましたが、10分で1冊ゲットして即撤退。

22時から8店舗目
やはりこの時間は単行本の棚はスカスカ。
とりあえず、経済や自己啓発、参考書の棚はスカスカなので、まだ多少残っている女性ジャンルや趣味ジャンルをスキャンするもカスばかり。
しかし、ちょっと離れたところに3つほど単行本の棚があることを発見。ライバルたちも気付いていない人が多いのかな。何回も来たことあるお店でしたが、こんな離れがあるとは。
この離れで10冊ゲット!

23時帰宅。おつかれさまでした~。風呂に入って、ビールがうまい!
月に2回、このようなハードな一日を過ごしています。太ももがパンパンです。日ごろの運動不足の身には結構堪えます><
本日の仕入れは計190冊、見込み利益は約75,000円也。
重さで言うと、54キロ! 駐車場から家に運ぶのが大変です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、すぐに段ボールに詰めました。

翌朝に佐川を呼んで、出品・発送代行業者に送るためです。
家に置いてたら、すごい邪魔ですからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【まとめ】
せどりは、確実に利益が出ますが、間違いなくネットビジネスというより、ガテン系ビジネスの要素が強いということを分かっていただけたかと思います。健康なら誰にでも出来ます。
なので、どんどん参入してきますが、同じ数だけめんどくさくて辞めている人も多いと思います。
発送作業は地味だし、仕入れがうまくいかないと心が折れますしね。
しかし、よく言われる「最近ライバルが増えてせどりは稼げない」ということは嘘だと思います。
ライバルとか関係なく、やるかやらないか、自分との戦いなのです。

↓↓共感していただけたら、ポチっとご協力お願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ