【批評】「半自動報酬発生システム 中川大輔」の感想

一昨日くらいから色々なメルマガで
中川大輔さんの「半自動報酬発生システム」
の無料オファーの案内が来るので、登録してみました。

札束が舞い散るド派手なLPには、情報弱者をこれでもかこれでもかと
煽り立てるようなコピーがずらり。。

先日、The Million Writingを購入して以来、
コピーライティングの面白さに目覚め、
様々なマーケティングやコピーライティング、
セールスライティング関連の書籍を読んでいることもあって、
LPやレターなどを顧客目線というよりも
研究対象として見るようになってしまってます。

お蔭でこれまでのネットで稼いだあぶく銭を
自己投資と銘打って使いまくってしまう
ノウハウコレクターからは脱却できそうです(笑)

 

半自動報酬発生システムとはステップメール

さて、この「半自動報酬発生システム」。

アメブロのペタツールで集客して、
せどり関連の情報商材を売り込むステップメールに
流し込むというもの。

2通ほどのステップメールも
アメブロ設置用の記事も
ショボイものです。

まあー、大量に集客すれば情報弱者が
数名は釣れるのかもしれませんが、
あっというまに似たような実践者が増えて
枯れてしまうと思いますね。
その前にアメブロからBANされてしまうかもしれませんし。

私も最近とある塾でアメブロで
集客してうぶなリストを
集めましょう!的な話を聞いて、
実践してみているんですよね。

アメブロは確かに集客できますが、
ネットビジネス系のアカウントで集客できるのは
結局はわけわからない業者みたいな
アカウントばかりだし、
質が低いなあと感じているところです。
ビジネス色を消しつつコツコツやってみる予定ですが。

そうそう、3~4か月ほど前に丹洋介さんの
ステップメール教材リピートスパイラルシステムを
を購入して実践したんですが、

そこで痛感したのが、
他人があらかじめ準備している
ステップメールでは
ほとんど反応は取れませんし、
そういうステップメールをコピペして使えばOK!
とかいうノウハウは手を出すべきではありません。

あと、無料で配布するツールなんて所詮は無料で、
使い物になった試しがないということ。
ツール配布というのは珍しいし、みんなツール大好きなので
訴求力は高そうですが、
所詮は無料レベルのツールってことです。

いずれにしてもコピペでOKみたいなコンセプトを言っている
時点でその人は信用しないほうがいいです。

この教材については恐らくですが、
よりバージョンアップしたツールや
ステップメールの原稿、コンサルなどを付けて
2~30万円くらいの塾を売り込んでくるんでしょう。

LPのコピーは秀逸。斜めから読むと笑えるワードの博覧会状態

トップアフィリエイターほど
コピーライティングについてよく勉強していたり、
実績のあるコピーライターを外注として
使っているわけですが、

彼らのコピーライティングは確実に、
目新しさ、意外性、緊急性、希少性、反社会性、ベネフィットなどなど
人に興味を持たせ、信頼させて、行動させるというDRMの基本法則に
則って書かれています。

このLPも例外なく、
全く新しい最新のノウハウとか、
完全無料とか、
最短即日とか
これでもかと(情弱の)心揺さぶるワードを
盛り込んできてます(笑)

いずれにしても、
こういうツールにすがるのではなく、
こういう言葉に耐性を付けることが
ネットビジネスで稼ぐことができるようになる
ポイントだと思いますね。

とはいっても、ときどき本当にいいものもあるので
色々と痛い目にあいながらも
玉石混交のネットビジネス界を
生き抜くしかないって感じですね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ