PRIDEで実験を繰り返し、CTR(クリック率)が4%台になった件

1月からリスクヘッジと実験を目的として、2つ目のブログを開始しました。

新ブログの基本的データとしては、
1~2月は非常に多忙で記事の投入がなかなか進まずに、
投入記事数は、1月19記事、2月34記事の計53記事。
1月10日よりページランク2の中古ドメインで開始しました。

昨日の記事で説明したとおり、中古ドメインのおかげで初動が早く、
あっという間にインデックスされ、アクセスが集まり始めました。

開始から2月末までのPVの推移はこんな感じです。

記事投入と比例してPVは増加し、2月中旬以降は1日1000PV位にはなりました。

実験その2はCTR上昇策!

今回、この新ブログでは、2つの実験を試みました。
1つ目は昨日の記事で説明した中古ドメインの効果の検証。
そして、2つ目の実験はCTRはどうすれば上昇できるか、です。

私は、メール講座でも紹介している、SEOにとても強いテンプレートをベースに、
ブログを作っています。
CTRはどれだけアドセンスの広告がクリックされるか測る指標です。
CTRが高ければ高いほど、少ないアクセスで効率的に稼げるわけですね。
そして、CTRは広告配置の仕方やサイズの違いひとつで大きく変動しますので、とても奥が深いのです。

だいたいのCTRの水準としてはこんな感じかと思います。
・芸能系トレンドブログやまとめサイトが0.5%~1%
・一般的なPRIDEのトレンドブログ(ルレアや賢威などのテンプレート)で1~2%
・私がおすすめしているテンプレートのデフォルト設定で2%台

まあ2%台でも十分にすごいと思うのですが、今回、1つ目のブログで培った経験や
思い当たることなどをマイナーチェンジを重ね、試行錯誤した結果、
こんな感じでCTRが推移しています。

PVが少ない間のCTRはブレが大きく、あまり当てに出来ないのですが、
2月に入り、PVが1日1000近くになってきても、高いCTRを維持しています。

これが1日10000PVとかになったときにどの程度になるのか、
様子を見る必要があるとはいえ、CTR4%台はすごいことかと思います。

どうしてCTR4%台になったのか

詳細は特典のメール講座などでお伝えしたいと思うのですが、
広告配置と記事の見せ方にこだわりました。

アクセスの約半分はスマホですので、スマホを意識した広告配置にして、
またパソコンからのアクセスについても、広告をクリックされるような
記事の見せ方としました。

アドセンスのサイズも皆が使っているレクタングル(大)ではありません。

記事はPRIDEのコミュニティであるPRIDE最強軍団などで推奨している
記事の見せ方とは逆の方法を採用しています。

きっと私の新ブログをPRIDEの講師陣の方々にお見せしたら怒られることでしょう(苦笑)

まあ、そういう点を意識して細かいマイナーチェンジを繰り返した結果、
とても高いCTRになっています。

守破離

ネットビジネスで稼げるようになるには、守破離が大切だなんてよく聞きますが、
PRIDEでも同じことが言えます。

守・・・とりあえず教材をしっかり理解
破・・・自分で思考して教材の教え+αを愚直に実践する
離・・・ぶっちぎりの成果を出す

まずは、守です。
初心者の人は最初の1ヶ月くらいはPRIDEの教えをしっかり理解しましょう。

そして、破。おかしいと思うこと、効率が悪いと思うことなどがあれば、
自分で思考して改善プランを考え、愚直に実践することが大切です。

そして離。結果として、その教材に付随した独自のノウハウが積み重なり、
ブログやメルマガなどを通じて情報販売でも稼ぐことが出来るわけです。

この過程がめんどくさい人は実践者からノウハウを買うのが近道です。
私からPRIDEを購入していただけた方には、独自ノウハウの記事戦略や外注化のほか、
CTR検証やテンプレの設定など、常にリアルタイムでのノウハウをシェアしていきたいと思ってます。

興味のある人は私から購入していただくか、メルマガにも登録しておいてくださいね。
すでにPRIDEを持ってる人にはメール講座だけの販売もしてますのでお問い合わせくださいませ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ