PPCアフィリエイト実践~1ヶ月目

外注化したトレンドアフィリエイトで12月は約46万円と、ぶっちぎりの成果を出すことが出来
副業に使える手元資金も増えましたので、以前から気になっていた、
PPCアフィリエイトに参戦を決めたのが2013年の年末。

実際に作業を開始したのが、2014年1月25日。
ようやく1ヶ月目を迎えましたので、途中成果報告をします。

なぜPPCアフィリエイトなのか

そもそも、トレンドで成果が出ているのに、なぜPPCアフィリエイトなのかと言いますと、
トレンドはどうしてもグーグルに依存しきった仕組みだからです。

トレンド×アドセンスの仕組みはとても稼ぎやすく、しかも外注化してしまえば
作業自体もかなり楽だといえます。

しかし、私は昨年10月に2週間ほどグーグルのペナルティを食らいました。
その間はアクセスはほとんどなくなりました。
また、いくらミドル~ロングレンジキーワードで記事を重ねて、資産ブログ化したとしても、
ライバルの増加とともに、順位は変動しますし、いつまでも安泰というわけにも
いかないのかなと感じました。

なので、トレンドブログが軌道に乗っている今こそ、更なるキャッシュポイントの分散化が
必要だと思ったのです。

とはいえ、私はサラリーマンで作業できる時間も限られています。

そんな中、新たなキャッシュポイントとして目をつけたのがPPCアフィリエイトでした。

PPCアフィリエイトのメリット

PPCアフィリエイトは、

1.ASPで売る商品を選ぶ
2.売る商品のペラページを作る
3.ヤフープロモーション広告に出稿する
4.広告のメンテナンスをする。

といった作業を繰り返すことになります。

つまり、PPCアフィリエイトのメリットは単純作業で数勝負だという点です。

・・・え?と思われましたか?なるほど、と思われましたか?

そうです。単純作業は外注化しやすいのです。

というわけで、自分で作業をして一通りの要領を得た後は、
さっそく1~2の工程をこなしてくれる女性と
3の工程をこなしてくれる女性を確保して、
私は4の広告のメンテナンスだけをすることにしました。

メンテナンスに掛かる時間は、1日30分ほどとしています。
もっと時間をかければ、細かいアクセスを拾うことが出来て、
利益率を高めることが出来そうな気がしますが、
1~2月は本業や私生活が忙しくて対応し切れませんでした。

そんな状況で、結果はこんな感じです。

今のところ、ASPはA8netとJanetの2つだけです。
開始1ヶ月でアフィリエイト報酬はA8が約30万円
Janetが約3万円で計33万円でした。
しかし、約半分は未確定なのですべてが月収となるわけではなさそうです。

広告代は約14万円、外注費が約5000円でしたので、
利益として約18.5万円といったところです。

何もわからない状態から開始して1ヶ月でこの結果なら悪くないですよね。
せどりよりもトレンドよりも最速で結果が出ることがわかりました。

PPCアフィリエイトのデメリット

PPCアフィリエイトのデメリットは広告費が先行することです。
広告費はカード決済とはいえ、約1~2ヵ月後には支払期日がきます。
一方で、ASPの支払いは報酬が確定するまで時間もかかるので2~3ヶ月後の場合が多いです。

なので、支払いが先行しがちになります。
せどりのように2週間に1回の入金なら、支払いを気にせずにガンガンカード決済で仕入れを出来ますが、
PPCの場合は大きく稼ごうと思ったら、どんどん広告を出稿して、
どんどん広告費を使う必要があります。

クリックばかりされるけど売れない案件を放置してると赤字垂れ流し状態にもなります。
なので、資金力のない人には厳しいといえるでしょう。

PPC教材などでは3000円からOKとか甘い言葉が並べられてますが、
実感としては少なくとも30万円くらいは軍資金としてほしいと思いました。

これをクリアできれば参入する価値はあると思います。
まずはせどりやトレンドで結果を出して資金力が増せば、PPCに再投資するってのが理想かなと思います。

目指せ!月収100万円

今年の目標は副業収入で月収100万円!
トレンドに続く新たなキャッシュポイントが出来たことで、いいスタートを切ることが出来ました。

私が実践した教材や特典は後日紹介しますので、メルマガに登録しておいてくださいね。

 

(追記)

PPCアフィリエイト外注化セットが完成しました!くわしくはこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ