せどりのためのAmazon出品マニュアル

ブックオフで本を買ってきたら、なるべくすぐにアマゾンに出品しましょう。

アマゾンのマーケットプレイスの値動きは売れ筋のものやライバルが多いものほど早いです。
仕入れた時は利益が出るはずだったのに、売れた時にはほとんど薄利だった、もしくは赤字になってしまった!ということもあります。
(売値を気にせず、どんどん回転させてトータルで黒字なら問題なしです。)

さて、今回は初心者のためにアマゾンで出品するための登録方法を解説します。

ほとんどの人はショッピング用のアカウントは持っていると思いますが、そのアカウントでは出品できません。

出品用のアカウントには小口用(個人出品者用)、大口用(プロマーチャント用)の2種類ありますが、違いをまとめました。

基本成約料の100円の有無が一番の違いです。
せどりって数百円の利益を積み上げていくビジネスですからこういう小さいコストを抑えることで、後々大きな違いが出てきます。
まずは小口用のアカウントでも構いませんが、月50冊以上売れれば大口用のほうがお得です。
なので、週に10冊程度売れるようになれば、フライング気味に大口用に切り替えてしまいましょう。小口用⇒大口用の切り替えはすぐに出来ます。

■ アカウントの取得マニュアル

1.まずはアマゾンのトップページに行き、出品したい個別商品のページに行きしょう。
注意:出品アカウントの登録は何かひとつでも出品しなくてはいけませんので、登録の際は適当に本を1冊準備しましょう。
今回、私はゴールデンボンバー樽美酒研二さんの「ベスト オブ オバマブログ 」を出品してみたいと思います。

2.個別商品の右端に「マーケットプレイスに出品する」ボタンがありますので押します。

3.本のコンディション、コンディション説明文、価格、数量を記入して次へボタンを押します。
※コンディション説明文は定型部分はコピペで大丈夫ですが、細かい部分はトラブルを防ぐ意味でも丁寧に記入しましょう。
サンプル文としてはこんな感じです。
帯つき。使用感が少なく、良好な商品です。書き込み、ラインなどありません。カバーに細かなスレありますが、目立った汚れもなくカバー・本体ともにコンディションは良好です。お品物はしっかり検品し、アルコール除菌クリーニングを施し、水濡れ防止のためクリスタルパックをしてお届けします。迅速・丁寧な対応を心がけております。発送はメール便で、日・祝を除く毎日発送しています。よろしくお願いいたします。

このサンプル文の青文字部分は商品ごとの個別コメント、緑文字部分は全ての商品に使いまわす定型文です。他の出品者のコメントなども参考にして自分なりにアレンジしてくださいね。

4.サインイン画面では、メールアドレスを記入して、Amazon.co.jpのパスワードを持っていません。(パスワードは後で作成します。)を選択し、次へを押します。
持っている場合は、Amazon.co.jpに登録済みです。を選択して、パスワードを入力しましょう。

5.アカウント作成画面で、サインイン情報を入力します。

6.出品用アカウント情報画面で店舗名(ニックネーム)、クレジットカード情報、住所を入力します。クレジットカードはVISA,MASTER,AMEX,JCBが登録できます。
※店舗名(ニックネーム)はアマゾン上で表示される屋号です。お店の顔ともいえます。お客の立場で考えると分かるのですが、なるべく日本語で読みやすくて親しみやすい名前にしましょう。せどらーですとアピールするのもやめましょう。
例:○おひさまブック、にこにこ堂など ×せどり屋本舗(せどらーアピール系)、grxew0630(意味不明なアルファベット系)など

7.電話番号の確認して、電話を受けるボタンを押します。

8.数秒後に0120-999-XXXXのフリーダイヤルから電話がかかってきます。電話から流れる案内に従って、パソコン画面に表示されているPINコードを入力しましょう。

9.出品用アカウントの登録を確認して、確定ボタンを押します。

10.最後に商品の確認をして、すぐに出品ボタンを押します。

11.所要時間は約10分。おつかれさまでした~。ベストオブオバマブログ、出品完了!!

12.5分ほどで個別商品の画面に反映されますので、確認しておきましょう。

↓↓共感していただけたら、ポチっとご協力お願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ