外注化の5つのステップとメール講座の内容を一部公開!

私がPRIDEを実践して3ヶ月で結果を出せた理由は記事戦略と外注化のおかげです。
先日頂いたメールで、外注化についてイメージすらわかないとおっしゃる方がいました。

今日は簡単に外注化の5つのステップをまとめてみました。今回準備中のメール講座の内容も一部ご紹介します。
きっと、自分にも出来そうだと思えるのではないでしょうか。

1.外注を募集する。
インターネット上のあるサイトを利用して外注さんを募集します。
募集文言や記事作成マニュアルを1回作ってしまえば、外注さんを募集する際はこれらの文言やマニュアルを使いまわすだけでOKです。
今回準備しているメール講座ではコピペOKの募集文言や記事作成マニュアルなどお渡しする予定です。そのまま使ってスムーズに外注さんを確保&教育しましょう。

2.キーワード選定と記事の切り口を考える。
ここがキモです。このキーワード選定作業だけは外注化せずに自分で考えます。逆に言うと、この考えるという作業だけです。
今回、私が準備しているメール講座を読めば、どのようにキーワードを見つけるのか、どのような切り口で記事を書いてもらえばいいのか、自分の力で考えられるようになります。

3.外注さんに伝える
どのように外注さんにキーワードや記事の切り口を伝えているのか、メール講座では、私が外注さんとのやり取りに使用したエクセルファイルをそのままお渡しします。
私が実際に発注したキーワードとその切り口を50個付けてお渡ししますので、そのまま使っていただいてもOKです。外注さんとのやり取りの感覚が分かるはずです。

4.納品された記事をチェックする
納品された記事が指定したキーワードで書かれているかや、誤字脱字のチェックなどを簡単に確認します。

5.ブログに記事を投稿する
記事をブログにコピペして投稿します。

以上です。
面倒な部分は準備中のメール講座の特典を活用すれば、スムーズに外注さんを確保して記事を書いてもらうことが出来ますので、ブログ運営できそうだと思いませんか?

この一連の作業を繰り返すことで1~2ヵ月後には資産ブログが出来上がります。
アクセスを集めるために、一番大切なのは記事戦略です。
この部分だけを身につけてしまえばずっと自分の力で稼げる力を身につけたも同然です。
世の中には指定されたテーマで文章を書くことが得意な人がたくさんいますが、1~2ヵ月後にアクセスを集めるキーワードを考えている人はほとんどいません。

自分しか出来ないことは自分でやり、自分以外の人でも出来ることは外注化する。
外注化によって自分の時間にレバレッジを掛けることができるのです。

一つのトレンドブログが軌道に乗れば、2つ、3つと作っても良いでしょう。
外注化と記事戦略のノウハウを身につければそういったことも可能になるのです。

もうすぐメール講座の準備が整いますので、興味のある人はメルマガに登録しておいてくださいね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ